So-net無料ブログ作成

ヒダカミセバヤ(日高見せばや) [ベンケイソウ科]


291-13  ベンケイソウ科 ムラサキベンケイソウ属

  1.ヒダカミセバヤ ~ Sedum cauticolum

11-1ミセバヤ.jpg

ヒダカミセバヤ(日高見せばや)


11-2ミセバヤ.jpg11-4ミセバヤ.jpg

花弁は5枚で披針形 花弁も子房もピンク色

11-3ヒダカミセバヤ.jpg

撮 影: 栽培  (1,2,4枚目 2014.9.21. 3枚目:2014. 9.16.) 

Memo:   北海道東部の海岸や山地の岩場に生育。9~10月頃桃紅色の房状の花を茎の先端に付ける。ミセバヤは日本古来より万葉の植物として親しまれている多年草。。「ミセバヤ」の意味は、この花の美しさを「誰に見せようか」という意味で、それほど美しいことから付けられたという。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0