So-net無料ブログ作成
検索選択

ベニバナイチヤクソウ(紅花一薬草) [イチヤクソウ科]


241-11 イチヤクソウ科 イチヤクソウ属



  1.ベニバナイチヤクソウ ~ Pyrola asarifolia subsp. incarnata

11-1ベニバナイチヤクソウ.jpg

低木林の林縁に咲く ベニバナイチヤクソウ(紅花一薬草)


11-2ベニバナイチヤクソウ.jpg11-3ベニバナイチヤクソウ.jpg

15cm位の花茎の先に下向きの桃色の花を付ける 花冠は5深裂 


撮 影  : 四阿山 2015. 6.24
                        
Memo: 北海道、本州中部地方以北の山地帯~高山帯下部の草地や低木林の林縁などに生育する半寄生の多年草。花期は6~8月上旬。葉につやがある。葉の間から長さ15~25cm位の赤みを帯びた花茎を伸ばし総状花序をつける。花茎には広披針形の鱗片葉がある。花は桃色から濃桃色で8~15個位下向きに付ける。花冠は5深裂して広鐘形、萼片は5個離生し、長さは幅の2倍程度。 



  2.コバノイチヤクソウ ~ P. alpina

12-1コバノイチヤクソウ.jpg

コバノイチヤクソウ(小葉の一薬草)


12-2コバノイチヤクソウ.jpg赤みを帯びた花


12-3コバノイチヤクソウ.jpg

撮 影  : 1枚目:奥白根山  2013. 7. 6.   2~3枚目:御岳山 2011. 7.22.
                        
Memo: 海道、本州の中部地方以北の亜高山~高山帯下部の林床や林縁に生育する半寄生の多年草。葉につやがない。花期は7~8月。葉の間から高さ10~15cm位の茎を伸ばして総状花序をつける。花茎の先に3~7個の白色(赤色を帯びることもある)の花を下向きに付ける。花冠は広鐘形で先が5深裂する。萼片は5個で、先が尖った3角形になる。



  3.マルバノイチヤクソウ ~ P.  nephrophylla 

13-1マルバイチヤクソウ.jpg

 マルバノイチヤクソウ(丸葉の一薬草)


13-2マルバイチヤクソウ.jpg13-3マルバイチヤクソウ.jpg

葉はやや革質の偏円形 花は赤みがかった白色


撮 影  : 池の平湿原  2016. 7. 20.
                        
Memo: 北海道、本州、四国、九州の山地帯~亜高山帯の林床や林縁に生育。花は革質で偏円形。花期は6~7月。葉の間から高さ15~20cm位の花茎を伸ばして総状花序をつける。花茎の先の方に白色でやや赤みをおびる花を下向きに5~10個位つける。花茎には鱗片葉が2~3個ある。花冠は広鐘形で先が5深裂する。萼片は5個で、3角状卵形で先はとがる。


次回へ ・・・・・ 続きます


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0